岐阜県教育文化財団の後援名義使用承認

 


                                    

岐阜県教育文化財団の後援名義使用承認の申請について

 (公財)岐阜県教育文化財団では、教育・文化・健康及び生きがいづくりに関する事業を目的として開催される諸行事に対して財団の後援について承認を行っています。

事業の内容

後援の対象となる事業は、下記の内容に適するものであること。
 (1) 岐阜県の教育及び文化の振興と発展を目的とするもの
 (2) 岐阜県民の健康及び生きがいづくりを目的とするもの
 (3) 岐阜県及び財団のイメージアップにつながるもの
 (4) 営利を目的としないもの
 (5) 政治的、宗教的な目的としないもの
 (6) 特定の主義主張の浸透を図る目的を有しないもの
 (7) その他財団の運営に支障をきたさないもの

主催者の範囲

 事業の主催者は、次のいずれかに該当するもの。
 (1) 上記事業を行う者
 (2) その他財団が適当と認める者

申請手続き

 後援を申請する者は、次の事項を記載した申請書(様式1)を事業開始(関連するチラシの配付も含む)の1ヶ月前までに提出してください。
  注) 承認がされる前に、チラシ、ポスター等に名義を使用することはできません。

事業終了後の報告

 主催者は、事業終了後、1ヶ月以内に事業報告書(様式2)を提出してください。

申請・実績報告様式

 申請様式 ※事業開始1ヶ月前までに提出してください。

       申請書(様式1)   予算書 (料金の徴収を伴う場合)

 実績報告様式 ※事業実施後1ヶ月以内に提出してください。

       事業実施報告書(様式2)  決算書 (料金の徴収を伴う場合)




  
財団トップページへ戻る