第29回ジュニア文化祭を開催しました。


<第29回ジュニア文化祭>(平成27年度)の開催内容


開催日  平成27年12月12日(土)
開催場所  可児市文化創造センター 主劇場
 (瑞浪市土岐町7267-4)


主 催 :   公益財団法人岐阜県教育文化財団
  岐阜県青少年文化活動育成推進協議会
協 賛 :   株式会社大垣共立銀行
後 援 :   岐阜県教育委員会、可児市、 可児市教育委員会



発 表 の 様 子

1 可児市少年少女合唱団
 可愛い振り付けを工夫した歌をメドレーで披露しました。
 
 ○演奏曲目
 1.あらどこだ
 2.いいやつ見つけた
 3.こうして踊ろう
 4.ほがらか村長さん
 5.野原で手をたたけ
 6.粉雪のポルカ
 7.これが音楽だ
 8.翼を抱いて
 
                  
 

2 多治見西高等学校(多治見高校附属中学校) 筝曲部

 多治見西高箏曲部は「一音一音を大切に、聴いてくださる人の心に届く演奏」を心掛け、毎日練習に励んでいます。
 今回は、附属中学校の生徒も参加し日頃の練習の成果を発表しました。

 ○演奏曲目
 1.ふるさと
 2.さくら・21
 3.みだれ
      
 


3 七宗町立神渕小学校
  神渕小学校6年生は、ふるさと神渕を大切にしたいという願いをもち、地域で400年以上続く神渕神社の祭礼で演奏される篠笛と和太鼓の伝統を守りたいという思いで、地域の方々に教えていただきながら、篠笛の製作、演奏に、この4月から取り組んできました。
 今回は、中学校1年の先輩と共に、積み重ねてきた練習の成果を発表しました。

 ○演奏曲目
  「小雀」−篠笛・和太鼓の演奏−


4
 可児市こども日本舞踊

 幼児から小・中学校を対象として、文化庁の「伝統文化子供教室」を平成21年から始め7年目を迎えます。
 日本を代表する花「さくら」などを箏曲彩華による演奏
で、華やかに踊りました。

 ○演舞曲目
 1.桃太郎  金太郎
 2.扇づくし
 3.みんなが命をもっている
 4.五節供
 5.さくら
   
 

5 岐阜各務原児童合唱団Jr

  岐阜各務原合唱団は、15年前から創作ミュージカルを創り、上演しています。
 今回は、新加納日吉神社に伝わる、池の蛙と住民とのかかわりあいの伝説を児童劇的に創作したミュージカルを、小学校5年生以下の児童で発表しました。

 ○演奏曲目
  レジェンド<伝説>ミュージック
  「ひよしのかえる物語」
                              
 


6 可児市双龍太鼓
 可児市双龍太鼓は、可児市今渡を拠点に活動している太鼓を愛する多くの仲間たちの集まりです。演奏曲は、地元をテーマにした曲がほとんどです。
 今回は、可児市宮太鼓保存会とともに勇壮な太鼓を披露しました。

 ○演奏曲目
 1.まつり
 2.童 翔
 3.宮太鼓演奏〈めでたくずし〉
 4.木曽川清流太
 5.飛龍
 
   
   


○ 問い合わせ先

(公財)岐阜県教育文化財団 県民文化課

ぎふ清流文化プラザ1階
岐阜市学園町3-42 (〒502-0841)
<電話> (058)233-5810